FC2ブログ
想いの流れ着くその先に
日々のつぶやき。不定期更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沈黙が答えになることもある
夕べ、ようやく彼に電話をかける決心がついて、電話してみた。
でも、彼は電話に出なくて、多分、着歴残ってても、電話こないだろうなぁと思って布団の中でウトウトしてたら、
11時頃、彼から電話が来た。

今まで仕事でさっき帰ってきたばかりだという。
少し風邪もひいてるらしく、受話器の向こうで咳き込んでいた。

1年お疲れ様でした。
ゆっくり休んで、風邪治してね。

そう言った後、私はどうしても言わなくてはならない言葉を言った。


「体調、よくなったらでいいから、会う時間作ってくれないかな」

「ああ、風邪治ったらな」

そう言った彼の口調は、いつもの口調だったけど。
私の覚悟を、あなたは気がついているだろうか。


あなたが、2ヶ月近く会うことを避けてきたこと。
あなたが、何の連絡もよこさなかったこと。
恐らく、私が動かなければ、あなたはいつまでもこの状態で
いたのかもしれないということ。
私に会いたいか会いたくないか「わからない」ということ。

あなたが何も言ってくれないから、私はわけが解らずおろおろしていたけど、
答えは出ていたんだよね。
あなたの行動に、答えは出ていたんだ。

それがわかったとき、二人はもう終わったんだって、やっとそう思えたんだ。

今は不思議なくらい、心が落ち着いている。

あなたに会うのは次か最後になるかもしれないけど、
私、笑って言えそうだよ。

「今までありがとう」ってちゃんと言えそうだよ。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして・・・
三日月さんの気持ち
が、切ないぐらい伝わります。
なにを言ってもきっと、
気持ちを癒す事は出来ないでしょうね・・・
だから、ただその気持ちを
みています。
ごめんね・・・
来年は、少しいい年になるかな~
なるといいね。
2006/12/30(土) 17:37:27 | URL | imagine #-[ 編集]
imagineさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
気持ち的には、辛かった数ヶ月前までよりはだいぶ落ち着いてるので、たぶんもう大丈夫だとは思います。
むしろ今は、何かすがすがしい感じさえしています。
来年はほんと、今年よりもいい年にしたいです。泣いてばかりの1年だったので、笑顔でいっぱいの年にしたいなって思います(^^)
2006/12/31(日) 14:26:09 | URL | 三日月 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yurayurayureru.blog16.fc2.com/tb.php/156-76675986
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。