想いの流れ着くその先に
日々のつぶやき。不定期更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同じ空と風景と
気になるあの人が、割りとご近所さんだった事が判明。
正直、驚いた・・・

だからどうしたって話だけれど、なんだかそれだけで
とっても嬉しくなってしまった。
あのひとも同じ風景を見ているのだと思うと、それだけで嬉しい。

なんて、そう思ってるのは私だけ。
あのひとにとっては、何の意味もないことなんだ。
分かってる。分かってるよ。
毎日自分に言い聞かせてるもんね。
一日も早く、諦めなさいって。



だけど、それでも
同じ空の下で、あのひとも暮らしている。
そう思うだけで、ほんのちょっとあの人に近づけたみたいで嬉しくなるんだ。


嬉しくて、切なくなるんだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
はじめまして、なちといいます。
いきなり訪問してコメント残させていただきます・・すいません(>_<;)

分かります。とても共感できました。ささいな共通点とか、幸せだとか、そういうのって、好きな相手に対すると、とても嬉しくなりますよね。

何があったかはわかりませんが、できたらお話を詳しく聞いてみたいと思いました・・
では、また来ますね。

2007/03/13(火) 22:11:34 | URL | なち #-[ 編集]
なちさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ただ気持ちを書き綴っただけのつたない文章ですが、共感してもらえて嬉しいです。
本当にささいな事だけれど、好きな人との共通点って、すごく嬉しいものですよね。
ここでは、起きた出来事よりも自分の気持ちを書いてることが多いので、読んでいただいてる方には、ちょっと意味不明な部分もあるかもしれませんが、
もし良かったらまたいつでも来てくださいね。

2007/03/14(水) 20:15:03 | URL | 三日月 #dgUhH.Ms[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yurayurayureru.blog16.fc2.com/tb.php/192-2d64a520
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。