想いの流れ着くその先に
日々のつぶやき。不定期更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
果て無き欲
最初は、会えるだけで嬉しかった。
少しずつ、話ができるようになって、
それからどんどん、嬉しい気持ちが大きくなっていった。


だけど、人は欲張りだ。

今はもう、楽しく話すだけでは物足りなくて、
もっとそばにいたい、もっと近くにいたいって、思うようになってしまった。
心を開きたい、あのひとにも、心を開いてほしいって願うようになってしまった。


望みに果てはなく、私の願いは膨らむばかり。


けれどその一方で、私はどうしようもない現実を見ている。
変えられるはずもない事実を、
受け入れるしかない現実を、
私はただ、それを認めるしかない。


しょうがない。しょうがないよ。
好きになったのもしょうがない。
好きになってもらえないのもしょうがない。
もう何回自分に言っただろう。
そして、後何回言えば諦められるんだろう。


伝えたい気持ちを、私はいつまで隠しておくことができるんだろう。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yurayurayureru.blog16.fc2.com/tb.php/193-42dff0da
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。