想いの流れ着くその先に
日々のつぶやき。不定期更新。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伝わらない気持ち
この前の彼との電話で思ったこと。


伝わらない。
どうやっても、私の気持ちは彼には伝わらないし、分かってもらえない。
私が彼に拒絶されたあの日から、私がどんなに寂しくて、
悲しくて、孤独だったか、あなたにはどうやっても分かってもらえなかった。
あなたは自ら孤独になることを選んだけれど、私はそうじゃない。
一方的に関係を絶たれて、その間、私がどんなに苦しかったか、
あなたには到底想像もできないだろう。
彼は、私を孤独にしたとは思ってないかもしれない。
でも、私はずっとずっと独りだった。
どうしようもなく、独りだった。


そして今も、私の心は苦しいまま。
あなたを好きでいて、こんなに苦しいのなら、
いっそ嫌われたほうが楽だと思っていた時期もあった。
だけど、あなたには嫌われるのは何よりも怖い。
なら、私から嫌ってしまえばいいのに、それもできない。


信じられないけど、嫌いになれない。
好きになりたくない。
だけど、嫌われたくない。


結局、私はどうしたいんだろう。
あなたとどうしたいんだろう。
どうなりたいんだろう。

分からない。


だけど、
「一生二人で冒険しよう」と言ってくれた
あの日のあなたは、もうどこにもいないんだね。


どこまでも行きたかった。
あなたと二人で行きたかった。


でも、それはもう望まない。
今はただ、あなたと別の道を歩きだす勇気が欲しい。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yurayurayureru.blog16.fc2.com/tb.php/201-39c9bffe
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。